早めにご案内いたします。

あと1週間もしないうちに、自動車保険が8月に満期を迎えるお客様にご案内が発送になります。
まだ8月の話ではありますが、早めにご案内いたしますので、何卒よろしくお願いします。

昨日は体調不良のため、早めに帰ってしまい、対応できずすみませんでした。

スポンサーサイト

久々の・・・

対物事故の際は、現場に行ける場合、行けない場合があることについては契約時にご案内させていただいておりますが、
報告をいただいた時に? と思ったときは、現場確認をするようにしております。
大体?って思ったときは、嫌な予感がするので、確認しますが、やっぱり予想は的中しました。

勘が冴えたな。。。ってだけですかね。。(-_-;)

名義変更中

自動車保険に加入の際、車検証・免許証をご用意していただきます。

車検証の名義が、家族の方であったりした場合については特に問題はありませんが、他人から譲渡されて名義変更中として、契約することはできますが、概ね1ヶ月以内には車検証をいただくようにお願いしております。

ごくごく稀にですが、名義変更ができない車をご購入された方については個別対応させていただきます。

また、名義変更や、契約者名義を変えていわゆる「等級とばし」を行われる可能性がある方についてはご契約をお断りさせていただきますので、ご了承ください。

本日は9:30~出かけますが、帰社時間は概ね19:00前後となります。某機関への訪問となりますので、電話には出れない可能性が高いですがご理解ください。

メールの返信については19:00~随時やりますので、しばらくお待ちください。(take)

通知・告知義務

自動車保険の要点として(覚書)
①誰がお金を払うのか?   → 契約者
②誰が主に使用するのか?  → 被保険者
③被保険者の使用目的
④家族の構成・使用実態   → 被保険者の年齢だけでなく、同居の家族の最年少の方が対象になるかどうか?
                年齢条件・限定契約など
⑤貸与実態         → 他人に貸すことがあるのか?(結婚している場合は実親・実子であっても他人)
⑥賠償補償内容       → 対人・対物などいわゆる対がつくものの金額
⑦自分の怪我の補償     → 人身傷害・搭乗者傷害
⑧自分の車の損壊の補償   → 車両保険
⑨その他の特約       → 個人賠償・弁護士費用特約など
⑩等級・割引・過去の事故歴の確認

システム上契約できる・・・という契約は契約しません。
免許証において住所・生年月日・免許の有効期限等を確認させていただきます。

保険期間の途中で、車両保険に入る場合には現車を確認させていただきます。(新車は車検証にて確認)

今一度確認と、住所が変わった・連絡先が変わった・車を買い換えたなどお客様しか知りえない情報につきましては、ご報告をお願いいたします。(take)

優先順序

事故にあったら・・・

って考えたことありますか? 事故起こしたら代理店・保険会社が来てくれる?って思っていますか?

保険で一番大事なことは「間違った契約をしないこと」

当然、意図に沿わない場合もあります。(保険料の面でとか。。)

私が、一番優先しているものは・・お客様以外の方から連絡があったとき・・です。

追突されて救急車で運ばれた・・(お客様は電話できません。)とかね。。

契約者や運転者が電話できる時は、指示を仰ぐ。。のが一番だと思います。
当社も案内はしていますが、事故受付のフリーダイヤルにかけても、保険が有責か無責かが優先とされております。(そこはちょっとちがう気がする。)

そうはいっても24時間営業できるわけではありません。

事故受付の電話登録とかも手かもしれません。現場に来てもらって安心できるかもしれません。

一番安心できるのはちゃんと保険金が払われることだとあっしは思っております。

たまぁあにですが、加害者側の代理店らしき者が現場に来てもっともらしいこと言ってるのが、いますが・・・

代理店に事故の決済権はありません。

あっしからすると、現場来るくらいなら、保険会社に連絡つけて、こっち(被害者)に連絡させろよ。。
来たところで何かできます? 相手にどこで保険入ってます。。とか、修理先聞くか、くらいでしょう。。

修理先紹介するとかいう奴は怪しい・・って思ってますし、、、。

事故対応用のマニュアル作成してあります。契約者でご希望の方は当社社員にお申し出ください。(take)

  次のページ >>